本文へ移動

座談会

北光社を選んだ理由は何ですか?

笹島:中学生か高校生だった頃にお父さんと「北光社」に来たことがあり、なんとなく覚えていたんですよ。
   車にも興味があったので、自分から学校に頼んで営業職で求職しました。

富加見:私の高校から入社した人が多かったし、職場見学に行った時に、前田さんに声をかけてもらい良さそうに思ったから。

神野:私も同じで、学校の先輩が楽しく働いていると聞いたので、これは良い会社かなと思い決めました。

美馬:「営業事務職」が楽しそうで、ちゃんとしたHPがあったので、ちゃんとしてるんだなと思いました。

選ぶ前と入社してからのイメージはどうですか?

神野:自動車関係なので男の人が多いイメージでしたが、「受注センタ」はほぼ女性で、最前線で活躍しているイメージですね。

前田:入社後も変わりません。思ったより居心地がイイですよね。

富加見:車=男性 のイメージでしたが、女性社員、女性パートさんが多いのに驚きました。

会社の雰囲気はどうですか?

笹島:誰にでも話しかけやすい雰囲気ですね。

神野:同世代の女性が多くて明るい雰囲気です。

前田:情報交換がしやすくて、誰にでも何でも聞きやすいです。

富加見:明るく和気あいあい、部品の事を知っている人が多い(当たり前か)。

近藤:上下関係があまりなく何でも聞きやすい雰囲気です。

自分の仕事(職種)はどうですか?

笹島:「営業」です。  早くに担当地区を任されて不安が一杯でしたが、前担当の近藤さんが丁寧に教えてくれたので、
    安心して引き継げました。
    入社二年目ですが、お客様にお土産もらったり、、、可愛がってくれています。

近藤:   そうだったかな? 無事に引き継げて良かったです。 

前田:「受注センタ」です。入社後どんどん受注の女性スタッフが増えましたね。安心。

神野:「受注センタ」です。受注、見積、発注、売上、日々勉強中です。 今は一人で完結できるようになってきています。

美馬:「総務」です。請求書・納品書の照合、書類作成、雑務等やっています。受注センタから総務に異動し、自分に合ってると思います。

富加見:「倉庫管理」です。商品の仕入れ、入庫・出庫、注文等をしています。受注センタと兼務の部分もあります。

仕事のやりがいは?

美馬:ミスやトラブルが無い時は「良かったなぁ」と思います。

富加見:梱包がうまく出来て配送便にきっちり乗せられたときは気持ちいいです。

前田:お客様からの曖昧な注文でも、想像力を働かせて、求められた部品を検索できた時など、自分の成長を感じたとき。

神野:お客様からの注文以外のパーツでも、必要と思われる周辺のものを提案し購入いただけたときにやりがいを感じました。

笹島:会社は仕事をするだけの所というイメージだったけど、プライベートでも仲良くなって良かったなと思う。

部下や後輩をどう育てていきたいですか?

笹島:困ったことは経験済み、一緒になって考え教えていきたいです。

神野:入社したときの自分を思い出して、どうしたら分かるか考えて教えます。

前田:同じ思い(テンション)で一緒に考え教えていけたら良いと思います。

近藤:コミニュケーションをとって、雰囲気を大切にして接していきたいです。

美馬:同じ目線に立って話しかけて、早く育ってもらいたい。

これから目標にしていることは?

笹島:自分がこれはイイナと思った商品を積極的にお客様に提案していきたいです。

神野:「この人は間違いない!」と思われるようになりたい。

前田:詰めが甘くならないように、最後まで気を抜かずにやり遂げる。

近藤:会社の全体最適を考えて仕事をしたいです。

美馬:詰めが甘いときがあるので、確認を怠らず、迷惑をかけないように仕事をする。

TOPへ戻る